あなたへのおすすめ

今更だけど、Amazonのおすすめってなかなかよくできている。
これはたくさんの人の購入行動から、同じようなパターンを見つけ出してその商品を商品をするリコメンド機能。

たとえば、ある本の上巻を買ったら下巻が表示されたり、同じ作者の本や類書が表示されたりする。
プリンタを買えば、その消耗品が進められたりする。
単純明快だが、なかなか有用な機能だと思う。

たいていの場合は食指は動かないが、時々「!」とくるものがあるので侮れない。
「殿といっしょ」「ちょっと江戸まで」「暴れん坊少納言」なんかは、ここから見つけてきたお気に入りである。

結構おもしろいので、よそで買った本も「持っている」と登録して正確なデータが反映されるように心がけている。

ま、それはよいのだが、どうにも改善してほしい事例がいくつか。

プリンタを買ったら、別のプリンタがすすめられた。普通は買わない。
映画のDVDのコレクターズエディションを買ったら、同じ映画の廉価版のDVDがすすめられた。いらないと思う。
OAタップを買ったら、別の長さのOAタップをすすめられた。これもあまり有効なおすすめとはいえない。
あるハードカバーを買ったら、しばらくしてからその本の文庫版をすすめられた。ホームズものだとどちらも買うことはあるけれど、普通は買わないと思う。
あるコミックの全巻を「持っている」と登録しているのに、そのコミックの愛蔵版がすすめられた。
ある映画のサントラCDを買ったら、同じサントラのUS IMPORT版をすすめられた。

もう少し細かく調整してほしいなぁ。


mugakudouji
PC・インターネット

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。