書棚の飾り

というわけでもなかろうが、少なからず見栄えって考える。
コミックを後ろに回して、カターイ本を前に出してみるとか。
ぱっと見、手前に置いてある本を見ると、
『森鴎外全集』
『中島敦全集』
『史記』
『明治事物起源』
というのが、明らかに固め。
『江戸川乱歩全集』
『キャプテン・フューチャー全集』
はやわらかめだけど、ボリュームがあるのでインパクトは抜群。
あとは青林堂系のコミックと、明治・大正期の日本の歌についての本が目立つ。
ホームズ関係の書棚は、原則としてドイルの書いたものと、よく使う研究書、そして高かったり貴重だったりする本が前。
誰が見るわけでもないんだけれどねぇ。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。