祟り

農林水産大臣というのは呪われてるんだよ、きっと。
松岡大臣の祟りだな。
若林さんもかわいそうに。
きっと、火のないところが燃え上がるぞ。
前回は兼任だから助かったんだよ、きっと。


やましいところのない政治家なんていないんだよ。
誰だって、叩けば埃が出てくる。
埃が立ちにくいようにうまく隠すか、あるいは埃が立ってしまったときに、うまく切り抜けられるのが立派な政治家というもの。
金集めがうまかろうが、愛人を何人も囲っていようが、そんなことは関係ない。「政治」さえ、きちんとしてくれれば。
昔のマスコミは、多少のことは目を瞑っていたんだけどね。
今は厳しいな。
だから、今の政治家は昔の政治家に比べて小物に見えちゃうんだよね。
角栄みたいなのは、今の時代には現れないだろうな。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。