重鎮が次々と

訃報:小木新造さん83歳=江戸東京博物館前館長
 小木新造さん83歳(おぎ・しんぞう=江戸東京博物館前館長)12日、肺炎のため死去。葬儀は15日午前11時、東京都大田区池上1の31の10の照栄院。自宅は川崎市多摩区枡形2の12の10。喪主は妻志づ(しづ)さん。
 東京生まれ。江戸東京庶民史研究に業績を上げた。1980年、「東亰(とうけい)時代」で毎日出版文化賞、「東亰庶民生活史研究」で角川源義賞。96年から2年間、江戸東京博物館館長を務めた。
毎日新聞 2007年7月13日 10時43分

児玉先生に続き、近世日本史の重鎮が次々に亡くなるなぁ。
残念だ。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。