装飾過多

仕事柄、電子メールのやり取りをすることが多いが、スパムメールの次に辟易するのがHTMLメールだ。
普通の電子メールではできない、HTMLによる装飾がされているメールだ。
なぜ嫌かというと、
・サイズが膨大になる
無装飾のHTMLメールでも、テキストメールに比べて数倍はあるのだ。
そもそも、なぜ無装飾のHTMLメールなんか送ってくるのか?
・意図通りに見えない
残念ながら、メールソフトによってその実装が異なるため、送信者が意図したとおりには見えないことが多い。
・不正なスクリプトが実行できる
まことに残念ながら、悪意のあるプログラムを、意図せずに実行できてしまう。
もちろん、送信者がそういったメールを送らなければ良いのだが、受信側がHTMLメールに慣れてしまうと、このようなことも多発するだろう。
マーケティングの面で言うと、一説によると、テキストだけのメールよりもHTMLメールの方が10倍効果があるとのことだから、必ずしも否定するものではないけれど、リスクは認識すべきだ。
ただ、無装飾のHTMLメールなんかを平気で送ってくる人なんかは、まったくの無意識なんだろうなぁ。
多分、OutlookExpressがデフォルトでHTML形式だから、知らずに送ってるんだろうね。無知って嫌だね。
あと気になるのは、機種依存文字や半角カナを使う人。
よりによって署名に使っている人なんかもいて。
下記、ちゃんと見えます?
アイウエオ(半角カタカナ)
?(括弧株)
???(ローマ数字)
ウィンドウズ環境なら見えるでしょうけど、携帯なんかじゃ見えないはず。
WEBを見る環境がさまざまなのと一緒で、メールを受ける環境もさまざま。
だから、最低限のルールは守ってほしい。
知らなかったっていう人も多いだろうけど、無知ってのはね、ある意味ではそれだけで罪なんですよ。


ところで、このブログの内容が理解できない人、悪いことは言わない、人に迷惑をかける前に、パソコンメールはすぐやめなさい。あんたには携帯メールで十分だ。
でなきゃ、理解できるまでパソコン関連の本を読みなさい。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。