年末のご挨拶

今年も大変お世話になりました。
DiogenesClubは閉鎖と言いつつトップページに「リニューアル予定」と掲載しっぱなしの状況です。
その真意はといいますと、やはり文字通りリニューアルする気はあるのです。
そもそも廃止した意図というのは、「同様の情報はよそでも取れるから」という状況になったからでした。
ただ、それと僕の個人的欲求は別物です。
僕が今まで提供していたホームズの新刊情報なんて、今この記事の右側に見えているウィジェットで十分でしょう。
でも、そこに提供される情報には何ら愛がない。
僕がサイトを運営しだしたのも、何かよく分からないけどアウトプットしたかったからで、それは今でもかわりません。
だからtwitterもFacebookもこのWeblogもやっているわけです。
ホームズに関してもやはりその欲求は捨てがたい。
というわけで、再開する気持ちだけはあるのです。
しかも、単なる情報提供ではなく、僕自身が色濃く反映されたコンテンツで。
ただ、それなりに時間を取られることは事実で、特に今年はプライヴェートが忙しく、全く先に進めることが出来ませんでした。
本当に再開できるのか何とも言えないところですけど、過去に三年も放置していたこともありますし、生暖かい目で見守っていただければと思います。

それにしても今年はこのWeblogへの投稿が少なすぎました。
オンライン上での活動はtwitterとFacebookとロケタッチばかり。
しかもFacebookはtwitterと同内容です。
ただ、140文字じゃ思うことを書き切れないんですよね。
いくら学生時代に極端にそぎ落とした文章を書くようにつとめていた僕でも、限界はあるわけです。
なので、書き切れないことについてはもう少しこの場を活用できたらな、と思っています。

引き続き新年もご愛顧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

mugakudouji
Diogenes Club

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。