Diogenes Club管理人よりご挨拶

Diogenes Club閲覧の皆様、今年もお世話になりました。

そして、今年もほとんど更新しておらず申し訳ありません。

残念ながらDiogenes Clubは来年1月末で閉鎖の予定です。
どなたか共同編集を引き受けていただける方がいらっしゃれば、いつでも編集権をお渡しいたしますのでご連絡ください。

昨年は電子書籍元年と言われ、今年も多くの端末やサービスが出てきましたが、この世界でホームズは取り立てて大きな出来事はありませんでした。
電子書籍推進派としては誠に残念なことです。

今年は地震と原電と仕事の環境変化に追い回されて、ホームズに感心を向けることが出来ませんでした。
来年はロバート・ダウニーJr.主演のホームズの続編が3月に公開予定ですが、残念ながら私の中では前作が駄作という位置づけのため、これもあまり期待できません。
されに、個人的には来年末に転居するというイベントがありまして、来年一年はプライヴェートなことに使う時間はあってもサイト更新のために使う時間はないのかな、とも思っております。

5月にこのような記事を書きましたが、未だにどなたからの反応もないところを見ると、閉鎖しても誰にも悲しまれないでしょう。
必要なのは影ながらの応援ではなく、表立っての応援です。

例年ですと年の最後のご挨拶は「引き続き新年もご愛顧いただきますよう、よろしくお願いいたします。」としているのですが、それもまた無責任な感じもいたしますので今年は控えさせていただきます。

このブログは、引き続き新年もご愛顧ください。

mugakudouji
Diogenes Club

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。