クレジットカード整理学11

0315.jpg【所持クレジットカード一覧】

三井住友VISAクラシック(三井住友 VISA)
ソフマップ JACCS(JACCS Master)
アイワイ(IY JCB)
ビックカメラSuica(View JCB)
みずほマイレージクラブ(UC Master)
楽天(楽天KC VISA)
ヨドバシカメラ eLIO(SonyFinanceVISA)
P-oneゴールド(ポケットカード VISA)
三菱東京UFJ(三菱東京UFJ VISA)
Papas(青山キャピタル Master)
TSUTAYA W(ファミマクレジット JCB)

【所持電子マネー一覧】
Suica

ビックカメラSuica
モバイルSuica

Edy

モバイルEdy
ヨドバシカメラeLIO

nanaco

Quickpay(nanaco) カード

Quickpay 括弧内は発行元

Quickpay(nanaco)カード(アイワイカード)

iD

三井住友カード

前回は一年以上前ということで、状況もそれなりに変化あり。
まずはクレジットカードだが、切り替え用に作ったビックカメラSuica(View JCB)は当然のことながら解約した。
個人的な事情により移行手続きがかなり面倒だったが、無事に乗り換えることが出来た。
ちなみにVISA版はEdyチャージにポイントがつくからJCB版から乗り換えた。

所持電子マネーが大幅に減ったのは、携帯をスマートフォンにしたことが大きい。
機種変更時にアプリのなかった電子マネーは残念ながらすべて無くした。
もちろん、残高などはなかったから無傷で。
ひどいのはeLIOで、サービスそのものが消滅した。

さて、来年は僕の人生の中で多分一番大きいであろう買い物が控えている。
もしかするとこのカードの所持状況は問題になるかもしれない。
そこで、やはりここは一つ大幅にリストラしたいと思う。

【リストラ対象】

三井住友VISAクラシック(三井住友 VISA)
ソフマップ JACCS(JACCS Master)
アイワイ(IY JCB)
ヨドバシカメラ eLIO(SonyFinanceVISA)
三菱東京UFJ(三菱東京UFJ VISA)
Papas(青山キャピタル Master)
TSUTAYA W(ファミマクレジット JCB)

三井住友VISAはほぼ飾り。
ソフマップは時々しか使用せず。
アイワイは本件のリストラ対象とは無縁だが、転居先では最寄りがヨーカドー系よりもイオン系のため。
ヨドバシカメラeLIOはeLIOサービスが終わってしまった。
三菱東京UFJはキャッシュカード一体型だが、クレジットは使用しない上に口座もほとんど利用がない。
Papasは確かにお得なカードだが、年に一回の紳士服購入程度しか使わない。
TSUTAYA WはTポイントをためるためだけのカード。ただし、TSUTAYAには行くこともないしファミマでクレジット払いをすることもないし、そもそもTポイントがあまりたまらない。

ソフマップやヨドバシはポイントカードを新規発行してそちらに移行手続きをするなど、クレジットカードとは切り離さなければならないし、解約のためには平日に電話しなければならないカード会社があるなど割と面倒だけれど、多すぎるカードと多すぎる与信枠というのは住宅ローンは別にしても管理上問題なのでこの際ぱーっと解約してクリーンになろう。


mugakudouji
クレジットカード・電子マネー・ポイントカードクレジットカード整理学

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。