異常気象

平均気温:観測史上最も暑い夏 8月平年を2度以上上回る

2010年9月1日 20時38分

 気象庁は1日、今夏(6?8月)の全国の平均気温が平年より1.64度高く、1898(明治31)年の統計開始以来最高だったと発表した。特に8月は平年を2.25度も上回った。暑さは9月も続く見通しで、1日も気象庁が観測する921地点中242地点で9月の観測史上最高気温を記録。157地点で35度以上の猛暑日、789地点で30度以上の真夏日となった。気象庁は「異常気象」として3日に専門家などによる分析検討会を開く。

 全国の平均気温は、都市化の影響が少ない国内17地点の平年との差を平均して算出。過去の夏の平均気温の1位は、94年の平年比プラス1.36度だった。地域別でも、北日本と東日本が過去最高で、西日本も4位。8月の平均気温は、沖縄・奄美を除く全地域で平年を2度以上上回り、過去最高だった。

 地点別では、全国154カ所の気象台・測候所などのうち、夏の平均気温は55カ所、8月の平均気温は77カ所で過去最高。夏の平均気温が最高だった主な地点は▽札幌市22.0度(平年比プラス2.4度)▽東京都心27.1度(同2.3度)▽名古屋市27.0度(同1.8度)??など。8月の平均気温が最高だった主な地点は▽東京都心29.6度(同2.5度)▽大阪市30.5度(同2.1度)▽福岡市30.3度(同2.7度)??だった。

 気象庁は高温の原因として▽偏西風の北への蛇行により、勢力の強い太平洋高気圧に覆われた▽オホーツク海高気圧などの影響がほとんどなかった??を挙げる。特に太平洋高気圧については、気象庁が大気に関する詳細なデータを解析し始めた79年以降で、最も勢力が強かったという。

 気象庁によると、今後も太平洋高気圧の勢力が強い状態は続く。少なくとも向こう1週間は各地で猛暑日が観測される可能性が高く、中旬までは真夏日となる日があるという。【飯田和樹】

渇水だった94年以来か。
どう考えても異常な暑さだよな。
実際、僕自身倒れかけた。
仕事で外に出ているとき、500ミリリットルのペットボトルの飲み物があっという間になくなることがしばしば。
昨日もそうだったし。

夏暑く、冬寒いことは景気にとってはよいことだが、何事も過ぎるのはよくない。
今夏はビール系飲料の消費量が凄かったようだが、屋外の観光施設の客数は減っていたようだ。
アイスの品不足も凄かったとか。

そんな中、コンビニに行くとおでんと肉まんが売っているというのは、日本がおかしくなりつつある証か。

mugakudouji
時事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。