Googleの新デザインが不愉快な件

Googleのデザインが数日前に変わったが、なぜ変えたのか理由がよくわからない。


このコラムの通りだ。

僕がGoogleが日本語でのサービスを開始した直後から使っている。
その理由はいくつかあるが、もっとも重視したのが検索結果の信頼性が高いこと、次はデザインがシンプルなことだった。

今でもそうだが、日本で人気の高いYahoo!のトップページなど、ばかげていると思えるほどごちゃごちゃしていて、必要な情報にアクセスしにくい。
なぜ人気が高いのか、実は全くわからない。
こことMSNをホームページにしている人を、実は内心バカにしている。

代わりにMy Yahoo!を使っているが、これは私なりにデザインが変更できて非常によい。
良いのだが、検索はGoogleだ。

新デザインでは左側にサイドバーが出るようになったが、これはいただけない。
シンプルさに欠けるし、必要な情報にアクセスできるまでのクリック数が増えていると思う。

引用したコラムにもあるとおり、Google成功の要因はユーザをGoogleに引き留めようとしないことだ。
オークションやショッピングまで提供しているYahoo!とは対照的である。

なお、下記のリンクから古いUIで検索できる。

http://www.google.co.jp/webhp?hl=all

英語表示にはなってしまうが、結果は今までと同様、日本語である。

Googleよ、こんな不完全なリンクではなく、完璧に古いUIに戻すオプションも用意しておくれ。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。