Windows Home Server導入 その2

さて、OSは決まったのでハードウェア構成を考えよう。


適当に遊べるようにするわけだが、絶対に外せないのはファイルサーバ用途。
後からディスクの追加や交換をするのは面倒なので、最初からでかい方がいい。
探してみると、WHSのDSP版と2TBのHGSTのHDDのセットがあった。
僕のメインPCはすでにそれ以上のHDDを積んでいるから、サーバはそれ以上あったほうがいいだろう。
ということで、同じHDDを追加して2TB ×2台構成とする。

次にCPUだが、サーバ用途でパワーは要求されないからATOMプロセッサにしようかとも思ったが、あとあと「遊ぶ」ということを考えると非力に思える。
性能と価格のバランスが一番良さそうなCore i5 750にしようかと考えたのだが、これはグラフィックス機能が入っていない。
これを考えるとCore i5 650かなと思ったのだが、Core i5 661と価格差がほとんどないのでばかばかしいから661に決定。
TDPは650の方が数値が低いから、エアフローを考えれば650という選択もあるのだけれど、後で触れるが今回筐体の大きさは大きいもので良いので却下。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。