迷惑メール

あまりにもたくさんくるから、慣れてしまったよ。


というか、サイト管理をしていると避けられない運命なのだ。

迷惑メールがよく届くのはパソコン?携帯?

インターネットコムとポイントオンリサーチは、携帯電話ユーザー800人に対し「携帯電話の迷惑メールに関する調査」を実施した。回答者の男女比は、男性50.0%、女性50.0%。年齢別では10代以上 25.0%、20代25.0%、30代 25.0%、40代25.0%。

まず、携帯電話のメールを利用していると回答した797人に、迷惑メールは届くかを聞いたところ、「1日10通以上届く」36.3%(289人)、「1日に数件届く」16.8%(134人)、「1日に1件程度届く」2.3%(18人)、「1週間に1?3件程度届く」5.0%(40人)、「1か月に1?3件程度届く」2.9%(23人)、「ごくたまに届く」26.5%(211人)、「受け取ったことはない」8.4%(67人)、「わからない」1.9%(15 人)という結果に。

これらの回答を合わせると、半数以上(55.4%)が1日に1件以上、迷惑メールを受信していることがわかる。また、「1日に10通以上届く」と回答した人が、昨年7月の調査時(27.5%)より8.8ポイントと大幅に増加している。

では、迷惑メールの開封率はどの程度だろうか。携帯電話に迷惑メールが送られてきたことがあるという715人に、届いた迷惑メールを開くかを聞いたところ、「すべてのメールを開いている」34.8%(249人)、「開いてしまうことがよくある」12.3%(88人)、「開いてしまうことがたまにある」 22.7%(162人)、「迷惑メールは開かない」29.5%(211人)、「普段からメール自体あまり開かない」0.7%(5人)となった。

3人に1人が迷惑メールであっても、すべて開いているようだ。また、迷惑メール受信者の7割(69.8%)が迷惑メールを開くことがあるとしている。

最後に、パソコンと携帯電話では、どちらに迷惑メールが多く届くかを聞いたところ、「パソコンのほうが非常に多い」27.7%(198人)、「パソコンのほうが少し多い」6.7%(48人)、「どちらも同じくらい届く」11.3%(81人)、「携帯電話のほうが少し多い」10.6%(76人)、「携帯電話のほうが非常に多い」43.6%(312人)と、半数以上(54.2%)が携帯電話の方が多いと回答した。

(調査協力:ポイントオンリサーチ)

PCの方は一日数百通、携帯の方は最近は十通から二十通程度。
PCの方はBecky!+MSweeperの組み合わせだから、たとえ千通こようとも怖くはない。

でも携帯は参る。
実名で迷惑メールがたときはかなりブルーになった。
楽天の一部の店舗からなんだろうけど、確証無し。

対策として既知のアドレスはすべてフォルダに振り分けている。
すると知らないアドレスはデフォルトのフォルダに残るわけで、携帯の場合ここの設定を無音とかバイブ1回にすればストレスも幾らか減る。

携帯の場合は「家族」「友人」「仕事」のような分け方だが、PCの方は2通目がきた先のメールを、すべて個別のフォルダに分けている。
つまり、僕宛に2通以上送ってきた人は、個別のフォルダが割り当てられていると言うことだ。

PCの方では、もちろん迷惑メール対策ソフトを導入している。
シェアウェアのMSweeperだ。
フリーだった深海魚フィルターの時から使い続けている。
精度は抜群で、困らされたことはない。

ただ、サーバ側の対策は使わないようにしている。
ドメイン移行の際に必要なメールが、ブロックされて届かずに困ったことがあったからだ。
英文と言うだけではじかれてしまっていた。
サーバでブロックの場合、僕の目に時々しか触れないから、「検出率99%」なんてレベルじゃ困るのだ。
かなりの数のメールをやりとりしている中で100通に1通だと、毎日数通エラーが起きてしまうのだ。
欲を言えば、1000通に一通程度にして欲しい。

もっとも、有効なスパム検出技術が開発されたとしても、すぐにそれを回避するスパムが出てくるわけで、無理な話ではあるけど。

それにしても、流通するメールのほとんどが迷惑メールというのはどうにかならないものか。
僕が迷惑メールを受けたくないために、僕がそのコストの一部を負担しているなんてやはりおかしい。

そうはいっても、元々のメールプロトコルは性善説で出来ていて、迷惑メールのことなど全く考慮されていない。
一番良い解決は、プロトコルに迷惑メール対策を盛り込むことなのだが、これだけ普及してしまうと変更は難しいだろう。

現にIPv6なんかも全然日の目を見てないしな。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。