テレパソ

僕はテレビっ子ではないけれど、家の中のどの機器も地デジが録画できない状況は少し嫌。
CATVだから視聴は出来るんだが。

NHKで「坂の上の雲」をやるが、相当な金をかけたドラマで、当然HD画質。
とりあえず今うちで一番でかいのは僕のメインPCのディスプレイ。
今のは25型ブラウン管だが4:3なので、24型の16:9の方が、元が16:9の映像なら一番でかく映る。
ということで、僕のPCのディスプレイで見てみたい。

USB外付けチューナーも考えたんだけど、うちでHDCPに完全対応できているのは僕のメインPCだけだから、むしろ邪魔にならない内蔵型の方が都合がよい。
PCI-Eも空いているし。

特にたいした機能もいらないので、安いので十分。
最初にバッファローの製品を検討したのだが、ことごとく64ビット非対応。
アイ・オー・データの方は、64ビット対応なのだが、「AMD製グラフィックには未対応」と仕様に書いてある。
僕のはAMD製の「ATI Radeon HD4550」(-_-;)

0021.JPGでもネットを検索してみると動いた事例多数なので、とりあえず一番安いGV-MC7/VSを買うことにした。
賭に負けたら、グラボをGeForce系に買い換えると言うことで!

実際に取り付けてみると、あっさりと正しく認識。

Windows Media Center専用なので、ソフトウェアの怪しげな相性問題とかも無し。

昔、アナログTVチューナーを使っていた頃、ソフトウェアの出来が悪くて安定動作出来なかったことに比べると、なんだかものすごく楽勝な感じだ。

ま、秋葉原のショップのワゴンセールで買ってきた、怪しげなメーカーのテレビチューナーだったから、当然と言えば当然だったんかもしれないけど。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。