Windows7

2009090401.pngWindows7の何がよいのか?
そんなことは実はどうでも良くて、単に新しいOSがすぐに欲しいだけ。

Vistaも速攻導入したしなぁ。
感想としては、ハードウェアをそれなりのスペックの物にして、それなりにいじればXPよりも便利なOSだと思ってた。
周りの評価はさんざんだけれど、言うほど悪くないと。
特に電源周りや画像処理については、XPより快適だった。

Windows7の前評判はVistaよりも遙かによいから、期待は高い。

発売したら速攻買うだろう。

今でもDSP版で優待アップグレード付きの物があるから、それを買おうかと心が動いたりするのだが、それだと届くWindows7はアップグレード版だろう。
OSに関してはアップグレードって面倒だから買わないことにしているのだ。

導入したらしばらくはデュアルブートだろうけど、すぐにWindows7だけでの運用になるだろう。
今度こそ32ビットに決別して、64ビット版を導入しようと思う。
その上でまずはメモリ増設だな。

無駄にいっぱい積んで自己満足を実現しよう。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。