1L for 10L

僕は普段ミネラルを-ウォーターを買うことはない。

別にのび太のように「金魚じゃあるまいし」と思っているわけではないが、わざわざお金を出すのなら、水ではなく別の飲み物が買いたい。

紅茶を入れる場合にミネラルウォーターを選択するのは最悪だ。

必要な酸素が抜けてしまっているからだ。

流れている水道水をわかして飲む方がおいしい。

 

ところで、Volvicというメーカーが、「1L fo 10L」というキャンペーンをやっている。

我々が1リットルのボルヴィック製品を買うと、アフリカで10リットルの井戸水が生まれるという。

 

アフリカでは水を得るのは大変だというのに、我々はコンビニで手軽に買っている。

何気なく1リットルの水を買うと、アフリカで10リットルの水が生まれる。。。

 

確かに良いことだとは思うのだけれど、なんだか腑に落ちない。

言葉にできないこの違和感を、わかってくれる人はいるだろうか?

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。