二羽の鳩

鳩山総務大臣が辞めたが、麻生総理ははめられたのかもしれない。

数日前、鳩山由紀夫が「永田町で2羽のハトが首相を突っついている」といっていた。
そのときは下らない冗談だと思っていたが、こうなると笑ってもいられない。

鳩山兄弟による、麻生おろしの茶番劇だったのかもしれない。

かんぽの宿問題は確かに不透明な感じはするが、だからといって社長が辞めさせられるほどのこととは思えない。
一円でも高く売ることは大切なことだとは思うが、時間がかかればかかるほど赤字が膨らんでいくし、バラバラで販売した場合は価値のない施設が売れ残って処理の足を引っ張ってしまうと考えられなくもない。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。