ビジネス用語

実は知ったかぶりをしているオトナ語ランキング

別に知ったかぶりなんかしてないけど、知らんと困ることが多いからちゃんと調べてる。

10位以内で知らなかったのは、「マター」と「ASAP」。
調べちゃったよ。

なんかカタカナ語が多いんだけど、こういう言葉は嫌い。
こういう言葉が嫌いというよりも、こういう言葉を喋っている人が嫌い、の方が正しいかな。

こんな言葉を使って、いかにもビジネスしてるよって感じの話をするけれど、たいていの場合中身は軽薄。
置き換え可能なら、わかりやすい日本語に言い換えた方がよい。
できるビジネスマンの話って、実は誰にでもわかりやすいのだよ。

わかりにくい言葉を使うのは、「できるつもり」のただの自己満足。

あ、そうそう、17位の「デフォルト」の用例は違うと思うな。
金融ビジネスの世界では「債務不履行」なんだから。
大本の意味は「何もしない」。
デフォルトメンバーって、「何もしない人」?

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。