クルマ

20代男性、4人に1人は「車に興味を持ったことない」、20代女性は4割「興味ない」
2008年09月08日
 ネットエイジアのアンケート調査によると、20歳代男性の26%は「自動車に興味を持ったことがない」という。また同年代の女性では39.1%が車に興味を持ったことがないと答え、男女とも上の年代に比べ「自動車離れ」の傾向が顕著だった。
 男性は全体として「小学校1?3年生のころ」から徐々に車に興味を持つ人が増え、「高校生のころ」までに半数以上が車に興味を持つようになる。しかし現在の20歳代男性に限ってみると、高校生のころまでに車に興味を持つ人は40%にとどまり、大学に入ってから興味を持つようになった人が20.7%で最も多い。女性は各年代とも社会人になってから車に興味を持った人が多いが、現在の20歳代女性はほかの年代に比べ興味を持つ割合が低い。
 車に興味を持った人にそのきっかけを尋ねたところ、「友人の影響」だという人が最も多く、男性は22.6%、女性は32.6%がそう答えた。「父親の影響」も大きく、男女とも19.5%が挙げた。
 また男性では「F1などのスポーツカーがきっかけ」が20.4%、「テレビや映画がきっかけ」が13.4%と、視覚的なイメージから大きな影響を受けている。一方で女性は友人や父親に加え「そのほかの人の影響」が20.1%となっており、より他人から影響を受ける傾向がある。
 車に興味を持っている人に、車の購入時に最も重視する点を聞くと、「価格」が23.8%でトップだった。これに「安全性・品質」の21.7%、「デザイン」の17.6%と続いた。「燃費」は7.3%、「環境への配慮」は1.4%だった。男性は価格を最重視する人が28.5%で、女性の18.6%より多かった。一方、女性は安全性・品質を最重視する人が28.1%で、男性の16%を上回った。
 調査は8月13?19日にインターネット上で実施した。有効回答数は1600。性別の内訳は男女同率。
■関連情報
・ネットエイジアのWebサイト http://www.netasia.co.jp/

20代じゃないけどさ、僕も車には興味なし。
かといって、「興味を持ったことが無い」わけじゃない。
多少あこがれたことはある。
でもね、現実を考えたら要らないという結論。
維持費かかるしね。
必要になったら、安全で燃費がよくて価格がそこそこだったらなんでも良い。
無尽蔵に金があるような金持ちにでもなったらマイバッハでもほしいね。運転手付きで。
あ、でも金持ちなら自分で移動しないか。
用があったら自分で行かないで相手を呼びつける。
基本、引きこもりなんで。


【本日の紅茶】
ルフナ

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。