パイレーツ

海賊:イエメン沖でタンカー乗っ取られる
 【マニラ支局】イエメン沖のアデン湾で21日午前、「興洋海運」(東京都港区)が管理するケミカルタンカー「アイリーン」(パナマ船籍、7373トン)が海賊に乗っ取られた。国際海事局や国土交通省に入った連絡によると、乗組員は19人で、ロシア人、クロアチア人、フィリピン人で日本人はいない。
 海賊はまずイランの貨物船に発砲して乗っ取り、その直後にタンカーを襲った。タンカーを襲ったのは10?15人。乗っ取られた後、ソマリアに向け航行しているという。近海では先週からタイ、ナイジェリア、マレーシア各国の船が相次いで襲われている。

アイリーンだけに無関係の気がしないよ(笑)
それにしても海賊被害が多いね。
ここら辺を通る場合は、日本の船といえども武装していったほうが良いかも。
あるいは、軍による護衛をつけるか。
昔と違って、乗組員が少ないから船の制圧がしやすいんだろうね。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。