環境問題メモ

どなたか、知ってたら教えてください
レジ袋を回収して、米を混ぜた新素材として再資源化する動きがあるようだ。
この新素材で作られたレジ袋は、上越市で指定ゴミ袋になったという。
この新素材を燃やしたときに排出する二酸化炭素は既存のものより3割減だそうだが、再資源化する段階においての環境負荷の評価はどうなっているのか、情報が見当たらない。
松屋を始め飲食店では割り箸ではなく再使用できる箸に切り替えているところがあるが、再使用する以上洗浄の問題は避けられない。
洗浄する以上は洗剤を使うのだろうから、それだけ水を汚染していることになる。
割り箸を使わないことによる環境負荷の軽減と、水を汚染することによる環境負荷の増大についての評価は、どこかやっているところがあるのだろうか。
環境に良いことだと思ってリサイクル・リユースなんかをしても、環境に負荷をかけている場合がある。
やはり科学的な裏づけが欲しい。
科学的裏づけなしの環境保護運動は新興宗教となんら変わらん。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。