嘘つき朝鮮人

このBlogのアクセス数、たいしたことはないのだけれど、数日前の「悲しい朝鮮人」の時だけ、通常の二倍あったんだよね。
そのくせ「嗚呼無情」とかだと通常の半分(T_T)
原則として、TBとかしていないから多分題名や本文のせいかなと。
で、題名のせいなのかどうか試して見ました。
釣れた人、ごめんなさい。
筆者は、この題名のとおりには思っていません。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。