鉄道唱歌

鉄道唱歌のすべて
もう、無条件で☆☆☆☆☆。
鉄道唱歌に関連する曲が21も入ってるし、ブックレットも充実してるし。

キングレコードの「?のすべて」シリーズはみな上質だね。

何でこんなので喜ぶかと言うと、僕は明治の軍歌・唱歌大好き人間で、大学の卒論のテーマにしたくらいなんですよ。

最初がいきなり国鉄のオルゴール。
興味深いのは多梅稚の良く知られた鉄道唱歌ではなく、もう一つのバージョンである上眞行のもの。存在も楽譜も知っていたけど初めて聞いたよ。
他には「聖書名目づくし」なんていう変り種。モーゼの五経からはじまり黙示まで読み上げ。
朝鮮語の「学徒歌」、中国語の「揚子江」、モンゴル語の「フムーン・トゥルルフトゥン」。
鉄道唱歌じゃないけど、トリロー先生の「僕は特急の機関士で」、東海道新幹線を歌った「光と走れ超特急」も収録。

で、これを聞いていて全334番全部聞きたいなと思って調べたら、ナント同じキングから来月7日に3枚組で出るじゃないですか!

鉄道唱歌 全曲[地理教育 鉄道唱歌 全5集334番]

すばらしい。キング大好きになったね。
出版社としての講談社は別に好きでもないんだけど、さすが「大日本雄辯會」だよ。

mugakudouji
映画・音楽・TV評価付記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。