立場と意見

ニュースに対して色々と意見があるので、ツイートもブログへの投稿もニュースネタばかり。

色々と考えていくと、結構深みに陥ることがある。
ある件に対して、素直に今思う自分の意見と、当事者になったと仮定した場合の意見は同じか、と言うこと。
これが大きく食い違う。

たとえば国家公務員の天下り問題。
普通に考えるとけしからん話なのだが、もしも自分が国家公務員、特にキャリアだったらと考えると。。。。
今の官庁は、組織の新陳代謝を行うために年次が進むにつれて出世競争に負けた人はやめなきゃいけない環境。
やめたらお飯どうなるのさ。
そうしたら、再就職先を準備しておくのが当然だよね。
で、それが不当な利得だって言うのなら、みんなも国家公務員になればいい。職業の選択は自由なのだから。

あるいは僕が教師だとすると、はっきり言って自分のクラスでいじめなんておきてくれたら困る。
だったら見てみないふりしてなかったことにするのが合理的。
運が悪いと自殺とかされて問題化しちゃうけど、多分それは全体からすれば極端に少ない確率なのでは。
人の人生なんて知ったことじゃないし。

立場の置き換え方が理想も理念もない感じだけど、そもそもそんなもの持っていない人がほとんどでしょ?
僕はお金儲けして、おもしろおかしく行きたいとは思うけど、「日本をよくしたい」とか「人のために働きたい」なんて思ってないので。

mugakudouji
私事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。