モバイラーへの道 その13

先日導入したURoad-7000ほか、充電の必要なモバイルツールがたくさんあると、いざというときのためにモバイルバッテリーがあると便利。
それで半年ほど前にeneloopのKBC-L2ASを購入したのだが、これは出力が0.5Aだったので力不足は否めなかった。
先月、出力1AのKBC-L2BSが出たので、早速購入してみた。

0199.JPG

外観は全く変わらない。
裏面の型番を見ないと、全く区別できない。
ACアダプタも全く同じもの。
NetWalkerはACアダプタの出力が2.5Aだから完全に力不足なのだが、0.5Aだった前の機種に一晩差していたらフル充電に戻っていた。
試しにこれにも接続してみたが、やはり画面上では充電モードになっていない。

しかし、左上のバッテリーランプは赤の点灯になったし、KBC-L2BS自体のランプも青い点灯のままなので電力がきちんと供給されていることは間違いない。
日常的な充電用には使えないけれど、緊急時には役に立ちそうだ。

URoad-7000は問題なく充電できたし、URoad-5000にも問題なし。
各種ゲーム機や携帯電話はもちろん問題ない。
microUSBのアダプタも付属になっているから、willcomのスマートフォンの充電もできる。
前の機種よりもさらに心強くなった。

0200.JPG

iPad、XPERIAが充電可能! USB出力付リチウムイオンバッテリー【即納】【送料込】eneloop mobi...

iPad、XPERIAが充電可能! USB出力付リチウムイオンバッテリー【即納】【送料込】eneloop mobi…

価格:5,040円(税込、送料込)

mugakudouji
PC・インターネットモバイラーへの道買物

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。