テレビ

僕はテレビ放送にはほとんど興味がない。
おそらく一番観ているチャンネルは、TBSニュースバードか日テレ24、あるいはNHK総合だろう。
希に平日休みで家にいるときはミヤネ屋をみている事もあるけれど。

正直なところ「無くても良いかも」と思っているので、今のテレビが壊れたらもう次を買わないという選択肢もありかなとも考えたのだが、DVDやBlu-rayのモニタとしては必要という結論に至った。
CATV経由で地デジとBSデジタルを受信しているので、ブラウン管のままでも差し支えないが、Blu-ray再生環境としてはお粗末である。

なので、今のテレビが壊れたら買い換えよう、と思っていたところ、どうも最近調子が悪い。
リモコンが全くきかなくなったり、突然直ったり、とか。
リモコンが悪いわけではなく、テレビ側が悪い事は判明している。

レコーダー環境も含めて一気に買い換えようと思うが、どうしよう?

基本的に映像エンジンがダメダメなSHARPは考慮しない。
東芝か、ソニーかと考えているが。。

家電批評で勉強するか。

と、色々と頭を巡らせていたらこんな記事が。

3Dテレビねぇ。
今のところ興味なし。

いや、興味がない事はないのだが、テレビというのはちょっと。

3D映画はわりと好き。
でもテレビがダメなのは、視野に占めるテレビ画面の割合が、映画のスクリーンに比べて狭いからだ。
人間の視野なんて200度くらいあるのに、そのわずかな部分しか占めないようでは没入感が得られない。
視野の大部分が3Dに見えてこそ3Dらしいのに、正面の画面から飛び出してくるものだけでは不自然だと思うからだ。

ヘッドマウントディスプレイで、180度くらいカバーできれば価値があるんじゃないかなと思う。

それにしてもこの記事、インターネット上で行っている調査である事を考えれば当たり前の結果かも。
高齢でカカクコムの会員という事は、新しい家電製品にかなり積極的な人たちのはず。だから実際の傾向よりも高齢者の3Dに対する嗜好が高めに出ていると思う。
対して若い人は、ネットが当たり前で集団の母数が多いから、実数に近い気がする。

話は戻るが、買い換え機種はどうしよう?
まずサイズを決めなくちゃ。。。

【事務連絡】
明日の午後は東京国際ブックフェアに行っております。
もしも行かれる方は携帯にご連絡を。
私の携帯を存じ上げない方は、私の携帯に転送されますのでこの記事にコメントを。
コメントは私が承認しない限り非公開なのでご安心を。

mugakudouji
私事買物

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。