つぶやき

未だにTwitterの何が面白いのかよくわからないのだが、とりあえず家のPCに向かっているときは、ガジェットで表示させて、時々つぶやいている。


さすがにフォロワーが少なすぎて誰も注目はしてくれていないのだが。

Second Lifeのときも騒がれたけれど、結局手を出さなかった。
結果的には正解で、あれは一次のブームだったようだ。
現実のお金がおかしな形で絡むものだったので、正直言ってうさんくさいと思った。

僕の周辺で手を出している人がいないのはTwitterもSecond Lifeも変わらないが、たとえばmixiやGmailが似たような機能を搭載してきたところに、今回は本物なんじゃないかという可能性を感じる。

SLは結構ハードルが高かったが、Twitterはかなりハードルが低い。
一国の首相まで始める始末で、仮にブームが収束しても相当なユーザが続けることになるだろう。

Twitterが始まったことによって、個人のWeblogがかなり閉鎖されたなんていう話も聞く。

世の中の潮流にあわせるつもりはあまりないけれど、これだけはやっていると言うことには興味があるので、しばらくつきあってみよう。

もっとも僕は携帯の画面でちまちまと入力するのが嫌いなので、外でリアルタイムな面白いつぶやきをすることはできないけどね。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。