詐欺

振り込め詐欺、140万人が被害か=届け出の10倍以上?警察庁

 振り込め詐欺の犯人からと思われる連絡を受けた経験のある国民は約3500万人、実際に被害に遭った人も約140万人に上る可能性のあることが6日、警察庁がまとめた調査で分かった。被害が多発した2004年以降今年8月までに全国の警察が把握した被害は計10万件余で、その10倍以上の被害者が届け出ていない恐れがある。
 警察庁は「驚くべき数で、犯人がいかに幅広く触手を伸ばしているかを示している」と指摘。届け出ていない被害者の大多数は架空請求詐欺など少額の被害にとどまっていることも考えられるが、実態の分析を急ぐ。
 調査は9月、全国の運転免許証更新者を対象に実施。回答した3018人のうち電話やメール、郵便物などを通じて振り込め詐欺と思われる連絡を受けた人は1015人(33.6%)で、うち41人(1.4%)は「被害に遭った」と答えた。
 この割合を全国の成人1億人余に当てはめて単純計算すると、被害者は約140万人。「犯人からの連絡」経験者は約3500万人に上り、警察が把握する未遂も含めた認知件数約11万件の300倍以上に膨らむ。(2009/10/06-20:08

こんなのにだまされる人って、意外と多いんだね。

振り込め詐欺にかかわらず、人をだましてお金を取ろうって手口は色々あって、架空請求なんかもその一つ。
メールで、未払いのサイト使用料の請求みたいなのはよくくる。

実際に、僕が関わることになった件もあったっけ。

2009100701.jpg
この画像は、2004年にアパートの郵便受けに入っていたもの。
帰宅時に見つけたのだけれど、正直こんな馬鹿馬鹿しいのに引っかかる奴はいないだろうからとほったらかしにしようと思ったけれど、被害が出たら気の毒なので、夜遅かったけど大家さんに連絡した。

大家さんご夫妻は手土産を持って飛んできたよ。

1件でも被害が出たら、10万ほどになるわけだから当然か。

原紙をお渡しし、その後で警察に相談されたようだ。

次の朝出勤するときにアパートの掲示板を見たら、注意書が出ていた。

ちなみに、一目でこれが嘘だとわかったのは、このアパートはもともと口座振替ではなく、振り込みだったから。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。