来年の楽しみ

今年見たい映画はもう無いのに、来年みたい映画はすでに2本もある。

ガイ・リッチー監督の”Sherlock Holmes”とティム・バートン監督の”Alice in Wonderland”だ。

共通するのは、どちらも作風の変わった監督ということ。
ただ、アリスはそれ自体がおかしいから変わっているのはよいとして、ホームズの方がなんだかすごいアクションになっているのが気になる。
いやがる人がいるだろうなぁ。
は変なホームズほど好きなのでたぶんOK

ティム・バートン.jp

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。