郵趣

モナコから「コナン・ドイル誕生150年」という切手が出と聞いて、日本郵趣エージェンシーで予約する。
ただ、それだけで通販するのはもったいないので、他に面白い切手はないかと探していたら、ジェームス・ボンド切手を発見。タレントハウス消印のFDC(初日カバー)があったので、そちらを購入。

その課程でいろいろな切手を見ていたのだが楽しいもんだなぁ。
何で切手の収集やめたんだっけ?

実は大昔に、鉄道はもちろん、航空機・船舶・自動車・道路・橋梁などの、交通がらみの切手を集めていた。
切手帳三冊になるから、短期間だけやっていたにしては結構量はある。
価値はほとんどないけどね。

今回の件に触発されてまた集めそう。。。


それにしてもまぁアンチ郵便の割に郵趣というのもおかしなもんだ。
ま、外国切手が中心だからいいとするか。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。