年賀状に手書きでひとことを添える

ありえん。一言添えるなど僕にはあり得ないのだ。

そもそも年賀状その物がそれほどうれしくない。
一時期は確かに自分で作って出していたが、今は妻任せである。

ヤマト運輸や日本通運で年賀状が運べるようになったら自分で作ろう。

僕が一言添えない理由は、

  • そもそも年賀状の必要性を感じていない
  • 面倒
  • 字が下手

ということだ。

年が明けると何故めでたい?

門松は 冥土の旅の一里塚 目出度くもあり 目出度くもなし
mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。