HOLMES TREK

なんか思いつきでホームズモノのエッセイ「ホームズと妖精」を書いたんだが、あの程度の下らない内容でも結構調べ物が大変。ものぐさな僕にはつらいなぁ。

そもそも、第一弾の予定は「妖精」じゃなかったんだよ。
あるものをテーマに選んだんだけど、深すぎてドツボにはまっちゃったんだよね。中途半端は許されない感じのテーマでね。
何しろそのテーマのモノは、戦争の原因にまでなったんだから。

「終わりなき永遠の世界」はホームズのものコレクションで十分。研究まではじめたら、時間がいくらあっても足りないよ。すでに、お金はいくらあっても足りないという状態になってるんだから(笑)

それにしても、これからの「ホームズと○○」ネタはどうするか。
「ホームズと○○」ってのは植田弘隆氏の「EQ シャーロッキアーナ」まんまだからな。
僕が思いつくようなネタはほとんど書かれてるだろ。
いっそ「ホームズと魔術」とかでっち上げてみるか。
ただ、でっち上げるにしても裏づけとなる教養もないからなぁ、僕には。
「軍歌とアニメソング」見たいなネタだったらいくらでも湧いて出て来るんだが。

ありえなさそうな題名
「ホームズと軍歌」
「ホームズと鬼平犯科帳」
「ホームズとスタートレック」
「ホームズとアニメソング」
「ホームズと007」
「ホームズとデジタルカメラ」
「ホームズと家電製品」

いや、待てよ。
上二つは無理にしても、ほかのはこじ付けで書けそうな気がする。
そもそも、「妖精」だってホームズは関係ないし。

ということで(?)、ホームズエッセイは無理しない程度につづけます。
でもそれなりに準備時間がかかるので、そんなに多くはかけないでしょう。

ホームズや○○に興味のない人にはごめんなさい。
でも多くて月に一二回程度でしょうから、我慢してください。

mugakudouji
スター・トレックホームズ/ドイル映画・音楽・TV

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。