イオン、レジ袋を有料化

イオン、1000店でレジ袋有料化・12年度までにCO2を3割削減
 イオンは14日、二酸化炭素(CO2)の削減目標などを定めた温暖化防止対策を発表した。2012年度までに、総合スーパーと食品スーパー全店舗の約7割にあたる1000店でレジ袋を有料化する。約300億円を投じて店舗への太陽光発電の導入などにも取り組み、12年度のCO2排出量を06年度に比べ3割削減する。
 有料化することで、06年度に34億2700万枚配っていたレジ袋を、12年度には14億3500万枚に削減する計画だ。配布するレジ袋の素材も植物を使ったものに変える。
 12年度までに200店舗に太陽光発電システムを導入するほか、既存店の照明や空調設備を環境への悪影響が少ないものに変える。包装資材の変更、物流での鉄道利用、海外での排出量取引などにも取り組み、06年度で370万トンだった総排出量を260万トンまで減らす。 (00:22)

レジ袋を有料化すると、本当に二酸化炭素は減るのかな?
みんな、頭から信じるのは危険だよ。
以下、武田邦彦氏からの受け売り。
原油ってそのままでは使えないから精製する。
その過程で、ガス・ガソリン・ナフサ・灯油・軽油・重油という具合に分かれるのだけれど、うまく分けても使えない部分って残ってしまい、結局廃棄せざるを得ない。
ところが、技術の革新によって、今まで捨てていた部分がレジ袋として使えるようになったと。
それが本当だとすれば、そんなものいくらカットしても無駄だろうが。
本体のガソリンなんかを削減しないと。
むしろ、ゴミとして出したときに、焼却時のカロリーになるので良いんじゃない?
環境問題を考えて企業活動を行うなら、もっと徹底的にやらないと。
1:駐車場の有料化
歩いてこれる範囲でさえ車で来るバカがいるのだからこれはやるべき
レジ袋の削減よりよっぽど効果が高いはず
2:深夜営業の中止
日没と同時に閉店でどう?
3:再使用可能な包装の徹底
ペットボトルではなく瓶で。
4:量り売りの徹底
醤油とか塩なんて量り売りでいいんだよ。
ま、たとえ環境問題があったとしても、僕は今の生活が極端に不便になるようなことはしないです。経済的な理由が発生しない限りね。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。