mixi

mixiの規約改正騒動は一段楽したのかな?
あの件、確かに横暴に見える規約だけど、法的なリスクを回避したい企業としては当然かな。
僕が今書いているLivedoorBlogだって、限定的とはいえ、同じような規約はあるし。
何にせよmixiからコンテンツを引き上げちゃった僕には関係ないや。
それにしてもmixiって楽しいのかな。
僕はむしろ閉鎖的なところよりは、オープンなところでモノを書きたい。
だからブログに返り咲いたわけ。
どうせ閉鎖的にやるなら徹底的にやりたいところだけれど、mixiの会員数から言って、もう閉鎖空間じゃないよね。
だからといって、マイミク限定にしてしまうと、僕を見つけられない人もいるわけで。
足跡なんて面倒な機能もあるし、いろいろな問題と限界を感じたのでmixiから半分だけ手を引いたわけです。
実名が魅力なのに、最近はプライバシーを隠している人も多い。
でも僕は、原則として、立場を隠している人の言動は信用できないと思う。
だから僕自身は、本名や職業を、容易に調べられるような形でモノを書いているわけです。


それゆえに、立場を危うくするような無責任なことは書けないし、身近なことも書けないことが多い。
とはいえ、それだからこそ、僕の書くことの信頼性はある程度担保されると思うのだが、いかがだろうか。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。