パスワードをお忘れですか?

いや、忘れるわけがないんだ。
僕は、最初から覚えていないんだもの。
ネット通販やネットバンキングに限らず、あらゆるネットサービスではIDとパスワードが必要になる。
登録すると勝手に割り振ってくるサービスもあるけれど、任意に設定するものがほとんどだろう。
任意といっても、登録するサイトの数だけIDとパスワードを作ることなど面倒だし、仮にできたとしても覚えきれない。
だから、いくつものサービスで同じIDとパスワードを設定してしまうことが多い。
そのパスワードも、推測のつきにくいランダムな文字列ではなく、何らかの意味合いを持ったものがほとんどだから、推測されてしまうこともある。
他人にIDとパスワードを盗まれた場合、被害は甚大になる可能性がある。
だから、私は「ロボフォーム」というパスワード管理ソフトを使っている。
機能と特徴、
1.自分の個人情報をボタンひとつで入力できる
2.ショッピングサイトなどにボタンひとつでログインできる
3.安全でランダムなパスワードを生成できる
4.保存したパスワードデータは暗号化される
5.多くのブラウザに対応している
こういったソフトの一番大きなポイントは、安全性の向上と、面倒な手間を省くことの両立ができること。
このソフトに設定すマスターパスワードさえ覚えていれば、会員登録などをしたサイトがいくつあろうとも、そしてそのすべてのIDとパスワードが違っても、問題なく管理できる。
しかも、安全性の高い長いパスワードでも苦にならない。
ちなみに、私のAmazon.co.jpのアカウントのパスワードは、20文字のランダムな英数字である。中には128文字のパスワードを設定したサイトもある。
USBメモリに入れて持ち歩きできるタイプもある。
これなら、インターネットカフェでも使える。
ネットカフェのパソコンにキーロガーを仕込んで、ネットバンキングのIDとパスワードを盗んで預金を引き出す、なんて犯罪があったが、これなら問題ない。
というのは、パスワードをキーボードから入力しないから、キーロガーで盗み出せないのだ。
実はフィッシング詐欺にも有効な対策といえる。
このソフト、ブラウザのツールバーのようなものとして常駐し、たとえばYahoo!のログイン画面を表示すると、「ヤフー認証」といった、自分で設定したIDとパスワードの名称のついたボタンが表示される。
このボタンを押すとログイン画面にIDとパスワードが入力されるのだ。
たとえばYahoo!を騙ったフィッシングメールで、URLをクリックして、ログイン画面が出たとしても、それが偽のURLであれば、「ヤフー認証」のボタンは出てこないのだ。
JavascriptでURLを偽装した、手の込んだフィッシングサイトでも、ロボフォームには無関係だ。
シェアウェアなので有料だが、無料の制限版を使ったらあまりの便利さに手放せなくなって、速攻で購入してしまった。
市販のものやフリーソフトで似たようなものはほかにもあり、いくつか試してみたが、IEでしか使えなかったり、個人情報の入力機能がなかったりで満足できるものはなかった。
特に市販ソフトはろくにバージョンアップもしないので、ブラウザのバージョンを新しくすると使えなくなってしまったり。
このソフトなら、新しいブラウザなんかにはいち早く対応し、無料でバージョンアップできる。しかもかなりの頻度だ。
安全と手抜きが買えるならかなり安いソフトだと思う。
あなたもぜひ無用版をお試しあれ。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。