放置

どうにもならず”全盲患者を置き去り
 堺市北区の新金岡豊川総合病院の男性職員4人が全盲の男性患者(63)を病院から連れ出し、大阪市西成区の公園に置き去りにした。入院費が未払いで、前妻に引き取りを拒否されたという。病院側は13日、会見を開き「とんでもないことをした」と反省を口にしたが、本人にはいまだに謝罪していないという。
 置き去りがあったのは、男性に退院許可が出た9月21日。西成署などによると、渉外係の職員(47)と医事課員3人は午後1時ごろ、男性を車に乗せ、大阪市住吉区の男性宅を訪れた。
 この家に住んでいた前妻(63)が男性の引き取りを拒否したため、4人は男性を車に乗せ、午後2時20分ごろ、病院から約10キロ離れた西成区の公園で停車。男性を公園内のベンチに座らせ、下着類などの荷物とともに置き去りにした。職員らは放置した直後に匿名で119番通報。「目の見えない60歳ぐらいの男性が倒れている」と伝え、救急車のサイレンの音を確認して立ち去った。
 男性は別の病院に運ばれ、現在も入院中。搬送時、救急隊に「熱がある」と訴えていた。
 病院などによると、職員は「前妻から“持病があり、困る”と拒否され、どうにもならず、救急隊に任せれば大丈夫と思った」と話しているという。
 男性は糖尿病で約7年前から入院。生活保護が打ち切られたため、入院費約185万円が未払いだった。また、待遇などをめぐり、他の患者らとトラブルになっていた。数年前から病状が安定してきたため、病院側は「治療は必要だが通院で対応できる」として退院を勧めていた。
 堺市保健所は10月末、医療法に基づき、従業員の監督を怠ったとして豊川元邦院長を行政指導した。西成署も保護責任者遺棄の疑いがあるとみて捜査を進めている。
 病院は1983年に開院した私立。内科や小児科、産婦人科、放射線科などがあり、病床数は182。
[ 2007年11月14日付 紙面記事 ]

なんか切ない事件だ。
これをやってしまった人を責めるのはたやすいけど。
病院だって、ボランティアでやっているわけじゃないから、お金を払わない患者を追い出したいと言うのはよく分かる。
でも、こんなことは人としてやってはいけないよなぁ。
こういう、社会からはみ出しちゃった患者を救える方法って、何かないものかねぇ。


本日のお買い物
ドイル『名探偵ホームズ全集2 まだらの紐』
ドイル『名探偵ホームズ全集3 消えた地獄船』
ドイル『名探偵ホームズ全集4 影なき怪物』
ドイル『名探偵ホームズ全集5 四つの暗号』
ドイル『名探偵ホームズ全集6 赤毛連盟の謎』
ドイル『名探偵ホームズ全集8 白銀号事件』
ドイル『名探偵ホームズ全集9 ブナ屋敷の怪』
ドイル『名探偵ホームズ全集10 恐怖の谷』
ドイル『名探偵ホームズ全集11 姿なきスパイ』
ドイル『名探偵ホームズ全集12 赤い輪の秘密』
ドイル『名探偵ホームズ全集13 呪いの魔犬』
ドイル『名探偵ホームズ全集14 謎の人間猿』
ドイル『名探偵ホームズ全集16 吸血鬼』
ドイル『名探偵ホームズ全集17 踊る人形の秘密』

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。