雨に唄えば

雨が降り続いて鬱陶しい。
普段は、たたむと7センチくらいの長さになる、51センチの四つ折コンパクト折り畳み傘を使っている。
長傘は嫌いというわけではないのだけれど、雨が止んでしまうと、必ずどこかに忘れてくる。
それに、長傘は会社での保管場所に困る。
環境が最悪の会社なので、傘立てはいつもあふれているし、少し上等の傘だと誰かに持っていかれてしまう。
そんなわけで、今は折り畳みがメインの生活なのだけれど、51センチのコンパクト傘では、これからくる梅雨を乗り切れそうもないと思ったので、新しい傘を買うことにした。
理想的には、普通の長傘が半分くらいに折りたためれば良い。
見つけたのが、三つ折で、なんと70センチの大きさ。
普通の長傘だって70センチあるのは少ないぞ。
畳むと、コンパクト傘の二倍くらいの長さ。
でも、重さはほとんど変わらないか、軽いくらい。
これなら、会社のロッカーに放り込んでも問題はなさそう。
さて、これで雨の生活の楽しく、
なるわけがないか(ーー;)

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。