過去の栄光

デザインを、2000年6月時点のものに戻してみた。以前、まだブロードバンドが一般的ではなかったときに、ファイル容量を圧縮するためにデザインを変えたのであった。とりあえず今はそんなことも気にかける必要はあまり無いので、本当のお気に入りデザインに戻したというわけ。
復活してから今までに変わった点を少しあげると、
1:ファイルサイズが大きくなった。→画像も高画質化してある。
2:そもそもサイトの名前が変わっている。(The Diogenes Club Library 今考えると意味がわからん)
3:壁紙が昔に戻った。
4:独自ドメインになっている。
5:コンテンツが減った…。
6:Googleでシャーロック・ホームズと調べても上位に出てこなくなった…。
ちなみに「Diogenes Club」で調べると上位3番目。1番目は下着屋さん、2番目はウチと同類のThe Diogenes Diaryさん。2番目のところはともかく、下着屋さんには負けたくありません!上位2者よりもよいドメインだしねぇ。
→2005/02/18追加 Googleで調べた「Diogenes Club」の件、タイミングによっては、webs.to/holmes(廃止予定の当サイトの転送URL)が一番上に来ることが判明。下着屋さんに負けているわけではなかったものの、www.diogenes-club.netという、検索文字列を含む本来のドメインはやはり4番目。過去の栄光に負けた、ということか。

mugakudouji
未分類

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。