皇室典範

投稿日:

秋篠宮妃紀子妃殿下に第三子ができた兆候があるという。
素直におめでとうございますといいたい。

これによって、皇室典範改正問題も急減速といったところ。
小泉首相も昨日の時点では今国会で成立させたいような発言だったが、今日の発言はやや後退した感じ。

皇室典範の問題は、先延ばししたほうがいいだろう。
第三子が、男子か女子か見極めてからでも遅くはない。
その上で、議論を尽くし、当事者たる皇族の方々のご意見もお聞きした上で、結論を出すのがよいだろう。

そもそも今の皇室典範は、皇位継承以外にも問題が多いと感じる。
側室や養子の容認、旧宮家の復活など、できる限りのことをした上で、皇位継承問題に「女系」という部分を触るのがよかろう。
伝統の変更は、最小限にとどめるべきである。

紀子様がんばったねぇ。
そもそもこの結婚に関しては、いろいろと噂されていたけれども、野望通り宮様と結婚できた上に、ひょっとすると将来の天皇の母親。
しかも、皇室典範改正を阻む絶妙のタイミング。
年齢的にも政治的にもギリギリセーフですか。